可愛い女の子サーチライト

世の中で活躍する可愛い女の子の情報をまとめます

進撃の巨人実写版を今さら見たので感想、徹底ネタバレ

      2015/11/28

 

映画秘宝を創刊した映画評論家の町山智浩氏が脚本を担当したということで、期待と不安が入り混じっていた進撃の巨人実写版。

私はアニメを先に見て、原作の漫画を最近読んだりしました。実写版については町山さん絡んでるということで興味はあったものの、そもそもここ数年映画館に足を運んでいないもので見に行くという選択肢はありませんでした。DVDブルーレイレンタルとかあるし、Huluやらネットフリックスやらありますしね最近は。便利で安価な世の中ですよ。

 

今さら映画館へ進撃の私

そんな私も重い腰をあげて映画を見に行きました。その日映画館は百年ぶりに思い出した、私に支配されていた恐怖を。

ウォーキングがてらpodcastでライムスター宇多丸のラジオをよく聞いているんですが、進撃の巨人実写版前編についての彼の評価を聞いたんですね。

要約すると、「巨人の捕食シーンとか残虐描写は頑張ってて良かったよ、ただ演技やら演出が微妙でコスプレしたオタクが笑えないコントをしているようだった。会話シーンがかったるい」みたいな感じ。

これを聞いて、面白そうやんけと思いまして。

 

どうやら鼻風邪を引いていたようで、都会の真ん中でジュルジュルいいながら行きました。

そんな日に限ってティッシュ配りの人に出会わず、マクドナルドでもらった紙ナプキンで音が出ないように水分吸収しながら鑑賞しました。

 

で、感想

結論から言うと楽しいB級ゾンビ映画でした。

 

まず主人公たちが住む街がアジアのスラム街みたいなゴミゴミした汚い感じで、ちょっとアガりました。ああ日本人で実写にするならこんな感じだよね、うん正しい。

エレンの三浦春馬、アルミンの本田奏多、ミカサの水原希子の三人もそんな違和感ないしまぁいいんじゃないすか。ただ会話シーンは確かに無駄に長い。巨人が空腹で死んでまうぞ。

で超大型巨人ドーン!で壁崩壊。なんか壁に壊れたヘリコプター引っかかってて「ん?」って思ったけど、まぁ原作とは違うからということでスルー。

ワラワラと巨人たちが現れパニック映画が始まります。

 

巨人がとても気持ち悪くて素晴らしい

スポンサーリンク

原作の方でもいい表情してましたけど、実写版の巨人リアルでとても気持ち悪いです。

巨大な汚らしいおっさんおばはんが嬉々として人間食べるんですからこれが楽しくないわけがない!原作にはあんまいなかった太ったブスな中年女性の巨人のキモさが特に際立ってました。モデルになった人には申し訳ないっすね!

グロ描写も宇多丸が言ってた通り頑張ってる!終盤になるとただかぶりつくだけ、ってのが多かったので欲を言えばもう少しバリエーションがほしかった。

 

教会に逃げ込んだ人たちが袋のネズミで死んでまうところは、何かの映画のオマージュらしいですが血ドバーでした。

巨人らに為すすべもなく食われ、街を破壊される絶望感は原作より強かったですね。

 

間抜けなシーンが多くて笑える、興奮もできる

國村隼演じる司令官みたいなキャラがいるんですけど、昔テレビで見たザインっていうカルト教団の教祖にしか見えないんですよね。何で司令がザインなんでしょうか?

あれはアニメのコスプレか、ザインのコスプレした変人か、ザインの人そのものにしか見えません。衣装は原作によせるかもしくは軍服みたいな感じなら問題なかったと思うんですが。

何で司令がザインなんでしょうか?

 

実写ではリヴァイの代わりにシキシマというキャラになっております。ミカサがエレンではなくシキシマになびいてます。シキシマに後ろから抱き寄せられる感じでリンゴを食べさせられるミカサ。ミカサとられちゃったみたいなシーン。

その後エレンは一人になり、「うわぁぁぁーーーーーーー!」と叫ぶんですけど、門の外だから巨人がいるし声出すなつってんのに叫ぶんですよ!アホすぎる笑

死に急ぎ野郎どころか、皆殺し野郎ですよ。

 

叫んだあと、近くにいたフクシとリルっつーバカップルがエレンたちの前でなんと大人の営みを始め出します。

すると水崎綾女演じるヒアナって子持ちの女性が、エレンを誘惑。「子持ちはイヤ?」とか言って胸をつかませたりするんですよ!

いやー興奮しましたね。子持ちの女性とかそういう目で見たことなかったんですけど、新しい扉が開いた感じがします。

 

いやーもうミカサなんてどうでもいいじゃねーかハハッ、と思ってたらヒアナの背後で巨人の目がギョロリ。ヒアナは食べられてしまいました泣

エレンがここで「うわぁぁぁーーーーーーー!」なら理解できるんですけど、無言でした。おかしいだろ(怒)。

 

しかもそんなイチャコラしてる間に巨人に包囲されてました笑。宇多丸も「見張りとかたてないの?バカなの?」って言ってたけど、ホンマにその通りです。

いつから巨人はステルス機能ついたんでしょうか?

 

あと立体起動全然使わないやつが多いです、なんでやねん。

原作のキャラとの違いとか演技とか

ハンジ役の石原さとみはハイテンションでアニメのイメージそのままの演技なんですけど、実写であれやるとちょっと寒かったです。

シキシマは芝居がかりすぎて生理的に無理でした。

何で司令がザインなんでしょうか?

 

ライナーの代わりみたいなサンナギというキャラもいるんですが、巨人投げ飛ばしたり斧で殺したりしてます。だから立体起動使えや!って話なんですけど。声がやたら高いのとか笑えます。

 

 桜庭ななみちゃんのサシャとか良かったですよ。かわいくて。

ミカサも見た目まぁまぁ近いしいいんじゃないですか。

ヒアナは是非後編にも出て、「改めて聞くけど、子持ちはイヤ?」とか言ってほしかったんですけどね。

 

まとめ

結構楽しかったんですけど、レビューサイトとか見たら評価かなり低いですね。頭固くないですかみなさん。バカ映画だと思えば楽しめる部分は多いはずです。巨人の描写は良いし、笑えるし、お色気もある。会話シーンはタルい。

原作と違う!とかはそもそもアニメが忠実なんだしそれでいいじゃないですか。

町山さん脚本ってことでガッカリしてる人多いけど、映画秘宝の読者とかこういうのが好きなんではないんかな?よくわからん。

 

2か月以上ブログ更新してなかったけど、こんな擁護記事を書きたくなるくらいには楽しめました。擁護になってるかわからんけど。

クソ映画とか言ってる人は人生損してますよ。

ではこのへんで。

 - 映画

Comment

  1. 必須項目 より:

    一生懸命作り出した映画を”バカ映画だと思えば楽しめる部分は多いはずです”扱いはひどいですよ
    普通に考えてこのレベルの映画を楽しめるとか言える奴は頭沸いてますよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

yoda-667955_640
レイア姫がブスとかブサイクとかかわいくないとかいい加減にしろ

  SF映画の金字塔であるスターウォーズシリーズの新章が時を経て動き出 …