可愛い女の子サーチライト

世の中で活躍する可愛い女の子の情報をまとめます

生ハムと焼うどんの2ndワンマンに行った

   

 

生ハムと焼うどんの赤坂Blitzでのワンマンライブに行った。

正直行きたいと思いつつ迷っていたのだけど、チケットがもう少しで売り切れそうだというのをTwitterで見て駆け込み需要が沸き起こったので買った。

女子高生としてのライブは最後なのだろうし見ておきたかった。

感想とか

良かったとか素晴らしかったとかそういう褒め言葉が当然あてはまるんだけど、

個人的には快適だったという感じが一番近い。

 

スターウォーズエピソードⅦフォースの覚醒は旧作シリーズの要素が随所に散りばめられ、

シリーズファンを喜ばせるための過剰接待とも言えるほどだったという話がラジオ番組「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」で出ていた。

相当時間をかけて練習を重ね構成を練ったであろう生ハムと焼うどんのライブが滞り無くスムーズに進んでいく様は、私にとってこれもまたこの上ない接待だった。

 

初めてライブを見る人が私も含めて多かっただろうと思うが誰にでもわかりやすく面白い。

練度を可能な限り高めつつ、小学生レベルの下ネタや客いじりなどの学芸会的なことをやっているのがいい。

こちらが何か面白味を見つけようとする必要は全くなく、

全て用意されているフルコースをただ楽しんだ。生ハムと焼うどんだけに。

スポンサーリンク

曲と曲間の寸劇が不可分に連なり全く飽きさせない。

まるで映画などのようにあらかじめ一定のペースで進むものを見ている時と同じようなサクサク感で非常に心地良かった。

曲も初めて聞いたものが多かったが、バリエーション豊かでよく鼻歌だけで作れるもんだなと思った。鼻歌で作るとメロディーとか似通ってしまったりするから。

 

やってることは馬鹿馬鹿しく見えても「女子高生なのに立派」とかそういうレベルじゃない。

すごい。ほんとすごい。

寸劇中にドリフの「志村後ろー」と同じことが会場で起こっていたのも彼女たちの普遍性を示しているんじゃなかろうか。

 

とにかく楽しかったし、驚いた。

まさか自分がうんこの被り物をしている人を見て泣きそうになる日が来るとは思いもよらなかった。

2016年はまだ始まったばかりだが、早くも激動と混乱が到来している。

 

10月に3000人規模でのワンマンが発表されたので気になったら行った方がいいと思います。

 多くの人に見られるべきだし見て損したとは思わないはず。

良い接待を受けたのでオススメせざるを得ない。

 - 生ハムと焼うどん

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

news_xlarge_namahamutoyakiudon_art201511
生ハムと焼うどんという恐るべき子供たち(アイドル)

  若い、という言葉は否定の意味でも肯定の意味でも使われる。 若い状態 …